稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

女性の肌の悩みNO1・毛穴の開きを改善する方法

健康・美容

女性の肌の悩みNO1・毛穴の開きを改善する方法

簡単に出来る蒸しタオルを使った自分でする毛穴ケア

初めにメイク落として洗顔をします
次に蒸しタオルで血行を良くして毛穴が開くまで待ちます
これで溜まった汚れや皮脂が取り除きやすくなります


蒸しタオルは水に濡らして軽く絞ったフェイスタオルを
電子レンジで(500W~600W)で約30~60秒温めて作ります
温度を確認して顔にのせ数分待ちます
蒸しタオルが温かい内に外してお手入れします


基本は冷えた化粧水や美容液を使って開いた毛穴から浸透させて引き締めます
クレンジングをしたい時には
クリームタイプのクレンジングを肌に馴染ませておき
その上から蒸しタオルをのせます
3分ぐらいしたらタオルでクレンジングをふき取り
クレンジングをぬるま湯で落としてから
基礎化粧品でお手入れをします


保湿をしたい時には
洗顔後化粧水や美容液をつけ保湿したら
やや多めの乳液やクリームを顔に塗り
その上から蒸しタオルを載せて3分ぐらい待ちます
タオルを外したら残っている乳液やクリームでマッサージ
最後に冷やした化粧品のミストなどで毛穴を引き締めましょう

グノシーで話題の綿棒で鼻の角栓は取れるのか取れるのか?

いつまでも綺麗でいたい
それは永遠のテーマですが
一方では
自分の肌に自信はありますかの質問に
「ある」と回答した女性は23%
残り約8割の女性は
肌への自信が「ない」と答えています

そこで
20~50代の女性500名を対象に肌悩みを調査
その結果は

20代では毛穴の黒ずみ・にきび
毛穴の黒ずみは、58%と半数以上
にきびは、46%といずれも約2人に1人が悩んでいます

年齢を重ねると、ハリ・弾力のなさ・しわになり
肌悩みが局所的なものから
肌全体の質感に変化している様子がうかがえます

また
いずれの年代でも
毛穴の開き・しみが3割以上の回答を集め
上位5項目にも入っています

30代から増える
たるみによって毛穴が目立ってくる「たるみ毛穴」
これはシワやたるみと同じく
肌内部(真皮)のコラーゲンが減少することが大きな原因

真皮の約7割を占めるコラーゲン
コラーゲンは細かい繊維の集まり
それを束ねるエラスチン(同じく繊維成分)と共に
皮膚の弾力を維持する大きな役目を担っています

このコラーゲンとエラスチンは加齢と共に減少します
すると真皮をしっかりと支えられなくなり
だらりと伸びてしまうのです
また紫外線を浴びることでも
コラーゲンやエラスチンは変性してしまい
毛穴の開きにつながります

出典 http://fanblogs.jp

毛穴の開きは洗顔で改善

始めにクレンジング剤の選び方
ジェルやゲルタイプがおすすめ
オイルはどうしても角質層にすっと浸透するので
メイクの汚れが取れたように見えますが
角質層に油が残っている場合が多く
それが空気に触れて酸化し
肌を黒くしている場合があります

美容家の佐伯チズさんは
アンチオイルクレンジング派です
理由としては
肌を強くこすり過ぎてしまいがちになること
肌に付いたオイル分を落とすために
強い洗浄効果の洗顔料を使ってしまうことなどをあげています

間違った洗顔やクレンジングは肌トラブルの原因
つっぱり、カサツキ、粉ふき、キメが荒くなった
シミ、くすみといったトラブルを引き起こします
悪化すると、かゆみ、ひりひり、痛み、赤ら顔など
敏感症状も発生してしまいます

間違った洗顔やクレンジングは
自らの手でつくりだしています!
肌 の角質層は0.02mm
0.02mmはラップの厚みです
汚れを落とすことに専念してしまうと
ついこのことを忘れて
ゴシゴシ、グルグルよ~くマッサージしてしまい
自分自身の角質層を洗浄剤を使って
取り除いているのです

クレンジングする前には
蒸しタオルなどで毛穴を開いてからと
よく書かれていますが
ちょっと面倒
ホットクレンジングなら
温感によって毛穴の汚れを浮かし、包み込んで落としますから
その手間が省けます

出典 http://fanblogs.jp

毛穴対策どれを使えばいいの?

毛穴パックは概ね2種類に分けられます
剥がすタイプと塗るタイプ
どちらにも共通しているのは
パックをした後は保湿や潤いケアが重要です


剥がし取るタイプのパックは、高い吸着性により、毛穴に詰まった汚れや角栓を根こそぎ取り除くのが目的ですが
同時に表皮やの角質や油分、水分をも取ってしまいます
また、パックを行った後は毛穴が開いたままになっています
保湿ケアを行った後に保冷剤や氷をガーゼなどで包んで
パックした箇所を冷却して毛穴を引き締めましょう


塗るタイプのパックはクレイパックが主流です
材料の粘土の特性を生かして毛穴の詰まりを除去します
クレイには抗炎症作用、殺菌作用があると言われています
気になる箇所に塗り乾いたら洗い流します
すすぎはパックが肌に残らないようぬるま湯で十分行います
剥がし取るタイプのパックに比べて肌へが負担は小さいですが
意外と洗浄力が強いですので
肌の水分や油分も一緒に洗い流してしまうことがあります
パック後の肌は角質が剥がれ傷ついていたり
潤いが不足した状態になっています
パックが終わったら速やかに保湿ケアをするようにしましょう

自分で出来る毛穴対策

1

関連記事

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ